バーベキューにかかせない!ドリンクを冷たくおいしくするアイディア

バーベキューにかかせない!ドリンクを冷たくおいしくするアイディア

ドリンク

 バーベキューにかかせない物と言えば、
お肉や魚、野菜などの食べ物だけではありません。

 

そうです。お酒やお茶などのドリンク類ですね。
このドリンクをちょっとしたアイディアで
市販のドリンクもおいしくする事が出来ます。

 

バーベキューの準備から片付けまで全ておまかせ!【楽天デリバリー】

 

バーベキューといえば

 

桜の季節の春先から、夏場のキャンプなどにかけて
非常に人気なイベントのひとつバーベキューですが、
メインとなる夏場は、バーベキューのおいしさや
楽しさに加えて「暑さ」が付いてきます。

 

この暑さとドリンクの関係がおいしさを減少させているのですね。

 

ドリンクを冷やすと言えば氷だが

氷の入ったクーラーボックスにドリンクを入れる場合と、
ドリンクを氷の入ったコップに注ぎ入れる場合がありますが、
後者のドリンク自体に氷を入れる場合は、
氷が解けてドリンクが薄まってしまう事がデメリット
です。

 

ドリンクに入れるのは氷でなくても良い

 

フルーツ

バーベキューの野外で、ドリンクに氷を入れて
しまうと、氷の元は水なので、溶けていくと
徐々にドリンクそのものが薄くなっていきます
そのドリンクに合う氷の代わりを入れる事で、
味を損なわずに普段よりも
おいしく飲める事になります。

 

フルーツを凍らせて、氷代わりにする

そのドリンクにあうフルーツを凍らせて、氷の代わりに入れる事により、
薄まることなくフルーティーにする事が出来ます。

 

いくつかフルーツの例をあげると、

  • ブドウ・・・洗ってから皮ごと凍らせる
  • キウイ・・・皮をむいてから凍らせる
  • サクランボ・・・洗ってから丸ごと凍らせる
  • ミカン・・・洗ってから丸ごと凍らせる
  • グレープフルーツ・・・皮をむいて、薄皮を取り、身だけにして凍らせる
  • レモン・・・洗ってからくし型に切って凍らせるか、丸ごと凍らせる※1
  • オレンジ・・・皮をむいて、薄皮を取り、身だけにして凍らせる
  • スイカ・・・皮をむいて、身を凍らせる

などが挙げられます。
基本は洗って凍らせるだけなので、手間もそこまで必要ありません。
いずれも夏場で手に入れやすい部類のフルーツです。

 

小さめのフルーツの場合は、溶けやすいのが難点ですね。
ミカンなどの柑橘系のフルーツが手軽に取り入れやすいと思います。
また、スイカやメロンであれば、丸くくり抜いてボール状に
しても見た目もオシャレで良いですね。

 

※1 外国産のレモンなど、輸入柑橘類は表面に防腐剤が入っている
ワックスで加工されています。渡航中に腐らないようにする為です。
このワックスは水洗いだけでは落ちず、粗塩でこすり洗いなど処理をしても
90%程度は落ちると言われていますが、100%落とす事は出来ません。
レモン等を皮ごと使用する場合は、「国産のレモン」を推奨します。
防かび剤・ワックス不使用の表示があれば、なお信頼度が高くなります。

 

ノーワックス国産レモン一覧 【楽天市場】

 

お茶やコーヒーなどでも

お茶やコーヒーなどでは、そのドリンクを製氷皿に入れて凍らせれば、
味が薄くなりずらく、おいしく飲めます。
凍らせる場合は、良くかき混ぜながら製氷皿に入れましょう。

 

スポーツドリンクに合うフルーツもある

個人的な好みもありますが、グレープフルーツが非常に相性が良いです。
私がきっかけになったのは、市販の氷のアイスを入れてみたら、
非常に相性が良かったです。アイスBOXなどですね。

 

ただ市販の氷のアイスだと甘過ぎるので、
あまりオススメは出来ません。

 

柑橘類を搾って凍らせるのもあり

柑橘類を絞って凍らせることも出来ます。
柑橘類は水分も多いので、果汁の氷が出来上がります♪

 

柑橘系のカクテルに相性抜群です!

 

氷は丸い方が溶けにくく長持ちします。
100円均一でも専用の製氷機が売られているので、
ただの氷でも、コップに合う大きい氷を使用する事もありでしょう。

 

持ち運びの方法としては

クーラーボックスなどの、保冷する物は必須と言えます。
溶けてしまえばただの果物だったり、お茶になってしまうからですね。
氷点下保冷材と言う、氷点下の状態を維持する保冷剤もあります。

 

 

氷点下パックや氷点下クーラーで有名なLOGOS(ロゴス)と言うメーカです。
この様な保冷材を使用したり、クーラーボックスにこだわったりする事も良いです。

 

ただしクーラーボックスにこだわると、結構な値段がする場合があるので、

  • 釣りで使う
  • アイスを良く購入する
  • 魚や刺身を購入する
  • 毎年夏にキャンプ、バーベキューをする

など他にも使わないのであれば、要検討が必要です。

 

ビールをおいしくするアイディアで挙げた、
真空断熱タンブラーを使用する手もありますが、
人数分用意するのは、難しいかもしれません。

 

ドリンクを冷たくおいしくするアイディアまとめ

  • 氷はドリンクを薄めてしまう
  • フルーツを凍らせて氷のように使う
  • お茶やコーヒーは、ドリンクそのものを凍らせる
  • スポーツドリンクはグレープフルーツがおすすめ
  • 柑橘類を絞って、果汁の氷を作り使う

以上です。

 

今回紹介したアイディアはほんの一部ですが、
ラク出来る部分はデリバリーなどでラクして、
「おいしくする」という着眼点をもてば、さらに充実したバーベキューになります。

 

バーベキューの準備から片付けまで全ておまかせ!【楽天デリバリー】

バーベキューにかかせない!ドリンクを冷たくおいしくするアイディア関連ページ

楽天デリバリーでポイントを必ず獲得するたった1つの注意点
楽天デリバリーでこの注意点を知らずに注文してしまうと、楽天ポイントが獲得出来ません!以外に見落としやすい部分でもありますので、ここで解説していきます。
花見幹事さん必見!楽天デリバリーでポイントをお得に貰う2つの方法
花見のデリバリーでは、食べ物、飲み物問わず、押さえておきたいポイントがあります。デリバリーでは直接店舗に出向くことなく注文できますが、ポイントを押さえないと面倒な事にもなりかねません。
楽天カードの新規入会で、損をしない為の簡単な方法とは
楽天カードは、楽天市場をさらにお得に利用する為のサービスのひとつではありますが、何も考えず気が向いたからと言って新規入会をすると・・・損をします。楽天カードの新規入会で損をしない簡単な方法を紹介します。
花見のケータリングサービスって何?デリバリーなの?
近年需要が上がっている、ケータリングサービス。このケータリングサービスは、もちろん花見でも出来るんです。ケータリングサービスの特徴とポイントを解説します。
パフォーマンス性抜群!マグロの解体ショーをケータリング
近年需要が上がっている、ケータリングサービス。このケータリングサービスは、花見でも出来るんです。ケータリングサービスの特徴とポイントを解説します。
花見会場でカクテルからハイボールまで!炭酸ドリンクを作れちゃう!?
炭酸好きにはたまらない機械があります。それは、ソーダマシンと言うのですが、これがあれば外でも炭酸の効いたドリンクが作れるんです!
花見ではゴミを少なくする工夫も大切!楽天デリバリーでゴミを減らすポイントとは
花見のデリバリーでは、食べ物、飲み物問わず、押さえておきたいポイントがあります。デリバリーでは直接店舗に出向くことなく注文できますが、ポイントを押さえないと面倒な事にもなりかねません
花見でデリバリーは必要ない?デリバリーの活用法とは
花見でデリバリーは人気は上がっているとはいえ、多くの花見スポットでは食べ物、飲み物がその場で手に入ります。しかし、場合によってはデリバリーが活かせるのです。
暑い季節ぴったり!樽生ビールを楽しむ方法とは
暑い夏になるにつれて冷えたビールもおいしくなる季節になります。夏に人気のバーベキューでは、樽生ビールがあれば格別です!暑い季節にぴったりの樽生ビールを楽しむ方法を解説します。
バーベキューにアクセントを!一味おいしくする簡単アイディア
花見シーズンから、夏にかけて人気のバーベキューは、食材に目がいきがちですが、視野を広げる事で一味も二味もおいしくする事が出来ます。今回はバーベキューをおいしくする簡単アイディアを紹介します。
バーベキューでビールを更においしくする3つのアイディアまとめ
バーベキューの楽しみの一つビールはおいしいですが、天敵なのは気温ですよね。この気温によってビールの温度が上がりおいしく飲めなくもなります。今回はバーベキューでビールを更においしくする為の3つのアイディアを紹介します。
アウトドアでも食べたい!花見でサラダを用意する4つのアイディア
花見の宴会の食事やバーベキューではなかなか食べることが出来にくい料理、食材の1つとしてサラダがあります。今回は花見の宴会やバーベキューで、生野菜、サラダを楽しむアイディアを紹介します。