「福島の桃源郷」花見山公園の桜とカラフルな春の花でいっぱい!

「福島の桃源郷」花見山公園は、桜とカラフルな春の花でいっぱい!

桜のシーズンになると、桜前線が、日本列島を北上し、
各地からどんどん桜の開花が発表されていきます。

 

そして、関東が3月末頃から、花見ができる時期
になり、4月上旬から中旬頃になるとようやく、東北も桜が見頃を迎えます。

 

福島県福島市にある花見山公園は、東北で有数の桜の名所です!

 

花見山で歩き疲れた後の食事も心配なし! 楽天デリバリー

 

花見山公園の様子

 

 

花見山公園は様々な花が満載!

 

 花見山公園は、園内全体が桜でいっぱいで、
桜の他にも梅、レンギョウ、ハナモモ、モクレンなどの春の花たちが咲きます。
花見山公園は、花木農家さんの私有地なのですが、
一般の人も楽しめる様に無料開放されています。

 

故阿部一郎さんが、先代と山を開墾して、たくさんの花木を植えて、
花見山公園を造りました。

 

そして、日本の有名な写真家の秋山庄太郎が「福島
に桃源郷あり」と称し、それがきっかけとなり、花
見山公園が全国に知られていったのです。

 

花見山公園は、散策コースが山道なので、
山登りを楽しみながら、桜を見ることができます!
花見山公園の魅力は、桜の木のアーチをくぐれたり、
背の低いレンギョウなどの花木を近くでじっくり観察できるところにもあります。

 

花見山公園の山頂の展望台から見る景色は、まさに
福島の桃源郷だと、再確認してしまうほどの美しさです。

 

それに、花見山公園は、桜一色の、他の桜の名所と
は違い、とってもカラフルなんです!

 

ハナモモの濃厚な桃色、レンギョウの鮮やかな黄色、
ソメイヨシノの柔らかな淡い桜色などが花見山公園全体を彩ります。

 

花見山公園は、美しい花の色彩と共に、
日本らしい里山の風景も見ることができます!
カラフルで、どこか懐かしい「福島の桃源郷」に、春を満喫しに行きましょう。

 

花見山で歩き疲れた後の食事も心配なし! 楽天デリバリー